ブログを始めて1ヶ月!毎日更新!私の感じたこと

私は今年の8月21日からブログを開始しました。

昨日の9月20日でちょうど1ヶ月です。

とりあえず毎日1記事を目標にして更新してきました。

今日はブログを開始して1ヶ月、私の感じたことやメリット、デメリットについて書いていきます。

ブログ1ヶ月

27707 / Pixabay

 

感想

まず率直な感想ですが、毎日1記事書くのは想像以上に大変です。

私の場合、1記事を約1,000〜2,000文字で書いてます。

仕上げる時間は平均して2時間ほどかかります。

ブログを書いている他の方はどのくらいの時間を要しているのかわかりませんが、私はこれぐらいの文字数でこれぐらいの時間はかかります。

もちろん私が文章を書くことに慣れていないということも、時間がかかるひとつの要因ではあると思います。

 

またネタ探しも大変でした。

始めて間もないので書くネタはいくらでもありそうですが、私の場合はそうでもありません。

私が書いてきた内容は、税金、会計、資産運用、税理士試験などの記事です。

奥深く書ける内容は多いです。

ただ奥深く書こうとする場合、とてもじゃないですが、1日で仕上げるのは無理でした。

かといって内容が薄すぎるのももちろんダメです。

(内容が薄い記事を書いてしまってるかもしれませんが)

同じテーマを何記事にも分けて書く方法も考えましたが、とりあえず一つの記事で、ある程度完結させたいという思いからその方法はとりませんでした。

(今度からその方法でも書いていくかもしれません)

 

私の感じたメリット

私がブログを書いていて感じたメリットは次のとおりです。

・知識や考え方を整理できる

・自分の得意分野や好きなことがわかってくる

・文章を書く力を鍛えれる

・時間を確保するために効率化を意識する

・新たな知識や体験を得ようとする

・ネタ探しのアンテナを常に張るため、情報に敏感になる

・自分のことを表現することに慣れてくる

・達成感がある

 

この中で特に感じたのが、自分の得意分野や好きなことがわかってくることです。

毎日記事を書いていると、自分の書きたいことの傾向がでてきます。

また自分と向き合う時間も多くなります。

自然と自分のことがわかってきます。

 

私の感じたデメリット

とにかく時間がかかることです。

私の場合、一つの記事に2時間ほどかかってますが、記事のネタ探しで考えてる時間も考慮すると、実質はもっとかかってると思います。

もう少しすれば慣れてくるとは思いますが、それでもまとまった時間は必要でしょう

 

まとめ

今日はブログを開始して1ヶ月経ったので、私なりの感想やメリット、デメリットを書いてきました。

当初に目標にかかげた毎日更新は達成できました。

ただ明日からは毎日更新ではなく、平日更新にしてみようと思います。

毎日と平日だけのどちらが自分に合っているのか試してみます。

 

ブログを書くのは、ある程度まとまった時間が必要です。

ただブログを書くことで得られるメリットも多いです。

また書くことの面白さもあります。

これからも継続して更新していきます。

※この記事は、投稿日現在における情報・法令等に基づいて作成しております。

ブログ
税理士松田健一のブログ